全国で開催される街コンで、気軽に出会いとグルメを楽しもう!
HOME >  街コン開催情報 >  濱コン(横浜市)

濱コン(横浜市)

花火大会や飛行ショーなどのイベントを織り交ぜつつ、様々な展開をみせる横浜の街コン「濱コン」。ここでは、主な情報や参加料金などを紹介します。

濱コンの開催情報や参加方法

横浜の街コン「濱コン」のロゴ【街コン名称】 濱コン
【開催地域】 横浜県横浜市

【規模】
たまプラーザ:500人
関内:1,000人
【開催頻度】 2~3ヶ月に1回程度開催
【開催回数&開催スケジュール】
第3回(たまプラーザ):2012年2月18日
第3回(関内):2012年3月3日

【参加可能人数】 2名または3名
【参加資格】 20歳以上
【参加料金】 男性¥6,500/女性¥4,000

【開催時間】 13:00~17:00
※飲み物メニューは4時間、食事メニューは3時間制になります。
※開始30分は指定したエリアでの飲食、その後は自由になります。
【参加店舗】 30~35店舗

【申し込み方法】 WEBの申し込みフォーム
【キャンセルについて】 指定期日(大体1週間前)まで可能、その後はキャンセル料(実費)が発生
【URL】 http://www.hamacon.jp/

※2012年2月現在の情報です。

濱コンの特徴は?

  • 濱コンスペシャルイベントでいつもとは違った街コンに

濱コンでは、第2回から3回目の間に「濱コンスペシャルイベント」と称し、いつもとは違ったイベント中心の特別なイベントを開催しました。

街コンの中でもとても珍しく、実験的なイベントでしたが、横浜大線香花火大会と日時を合わせて、花火大会や飛行機のアクロバットショーなども見ることができ、とても好評だったようです。

港町のきれいな景色や海風は、通常の飲食中心の街コンとは違った雰囲気がたっぷりだから、いつも以上に出会いへの期待感もアップできそうですね!

  • 応募者殺到で応募開始たった3日で満員!

2011年6月に第1回が開催された濱コンですが、参加人数500人に対して申し込みは800人以上になるほどの大人気に。第3回目の申し込みでは、応募開始からたった3日で定員に達したというから、その盛り上がりに驚きです。

横浜ではロマンティックな場所も多くあるので、男女の出会いにはぴったりの場所なうえ、濱コンは他の街コンとは違い、日中に開催されています。なので、良い出会いがあれば、そのまま盛り上がった仲間と一緒に夜の横浜を楽しむこともできます。